クラロワwiki

【クラロワ】5/18 アプデまとめ ドズル流考察 ロイジャイはまだまだ強い!【アプデ】

本日のアップデートを公式サイトより抜粋しています。まずは、ドズルによる考察からご覧下さい。

ロイヤルジャイアント
ロイヤルジャイアント
ダメージを4%減少:
彼は強さを取り戻しましたが......ちょっと取り戻しすぎたのかもしれません。とはいえ、使用率や勝率をみるかぎり、「強すぎる」というほどでもありませんので、あまり弱体化するのは本意ではありません。ひとまずダメージを若干低下させて調整しましたが、今後もモニターしていきます。

フリーズ
フリーズ
効果時間を1秒減少:
ホグライダーとフリーズの組み合わせは、うまく使うと大変な損害をもたらすため、レベルにかかわらず高頻度で使われるようになっています。こうした積極的なプレイを阻害することなくバランスをとるため、私たちはホグライダーを調整するかわりに、まずフリーズのほうを微調整して様子を見たいと考えています。

オーブン
オーブン
エリクサーコストが5から4に減少、ヒットポイント14%減少、稼働時間を50秒から40秒へ:
オーブンは使用率が非常に低いため、以前から改良が予定されていました。今回、エリクサーコストを低減しつつも、ヒットポイントと稼働時間を削ってバランスを取りますので、以前よりも使いやすくなるはずです。

ファイアスピリット
ファイアスピリット
範囲ダメージの範囲25%拡大:
ダメージ自体はよかったのですが、攻撃したい敵ユニットすべてに命中しないことがありました。この変更により、今までより頼れるユニットになるはずです。

盾の戦士
盾の戦士
ヒットポイントとダメージを8%増加:
レベルを問わず、使用率が低迷しています。もう少しヒットポイントとダメージがあれば、無慈悲なスケルトンたちはもっと活躍できるでしょう。

穴掘り師
穴掘り師
ヒットポイントを6%増加:
穴掘り師は実に楽しいカードで、皆さんも最適な使い道を探っているところだと思います。全体的によく頑張っているようですが、もう少しヒットポイントを足してやれば、もっとアリーナで活躍できるでしょう。

ラヴァハウンド
ラヴァハウンド
ヒットポイントを3%増加:
ラヴァハウンドは、7エリクサーも消費するウルトラレアカードにしては、性能が今ひとつでした。特に「第2形態」にあたるラヴァパピィを強化(ヒットポイントを9%増加)することで、これまでより刺激的なユニットになれるはずです。

エリクサーポンプ
エリクサーポンプ
ヒットポイントを9%減少:
ピーク時の使用率が飛びぬけて高く、実際に最も多く使われているカードです。エリクサーポンプは、もはや必須のカードとなっています(明らかに前回の調整では不十分だったようです)。これほどお定まりのカードは望ましくありませんので、ヒットポイントを少々削ってバランスをとることになりました。

ナイト
ナイト
ヒットポイントを10%増加:
ナイトは汎用性にすぐれた優秀な基本ユニットですが、後にアンロックされる派手なカードの影にかくれて、そのシンプルな特性が見過ごされがちでした。実際に、使用率はかなり低くなっています。私たちは、この小さなタンク役にもっと活躍してほしいと考えています。

ボンバー
ボンバー
ダメージを10%増加:
ボンバーは、ゲーム序盤から中盤にかけて大活躍できる基本ユニットですが、その能力は過小評価される傾向があります。もう少しダメージを増してやれば、第一線で活躍できるようになるでしょう。

大砲
大砲
ヒットポイントを5%減少:
彗星のごとく登場して英雄となったロイヤルジャイアントのおかげか、前回のバランス変更にも関わらず、大砲は現在も大人気です。実際に、全カードでも第2位の人気を誇ります。あまりにも多くのデッキで使われすぎているため、ヒットポイントを少々削って調整します。

テスラ
ステラ
ヒットポイントを5%増加:
テスラは現在のところ、大砲と並ぶような存在になれていません。今回のちょっとした強化と、大砲のヒットポイント低減によって、どちらを選ぶかが面白い選択肢になってくるでしょう。

ゴーレムと小型ゴーレム
ゴーレム
ヒットポイントを5%増加:
競合する「ガーゴイルの群れ」に人気が集中していることや、新しいトーナメントルールとカードレベル上限によってスーパーレアカードらしい強さが削がれてしまったこともあり、ゴーレムの使用率は比較的低くなっています。今回ヒットポイントを少し強化してやることで、ゴーレムの活躍する余地が増えるはずです。

ネクロマンサー
ネクロマンサー
ダメージを10%増加:
ネクロマンサーはゲーム序盤における優秀なプッシュ役ですが、上位のアリーナではあまり使用されていません。ダメージを増加したことにより、後述するスケルトンの強化と相まって、あらゆるレベルで面白い選択肢になれるはずです。

スケルトン
スケルトン
ヒットポイントとダメージを5%増加:
骨のあるヤツが多いほど、アリーナは楽しくなりますからね!

墓石
墓石
ヒットポイントを10%増加:
墓石はすっかり不人気な存在になっていますが、ゲーム序盤ではプリンスを阻止する有効な手段でもあるため、もう少し光を当ててやることにしました。またこの変更により、デッキ構成によっては、大砲やテスラに代わる有効な防衛設備になるはずです。

アップグレードに要する経験値
スーパーレアカードおよびウルトラレアカードをアップグレードする際に獲得できる経験値を、ノーマルやレアカードと同等に修正します。

【考察】
・ロイヤルジャイアントは依然として流行するのではないか
・フリーズはかなり弱体化!ただ、ホグフリデッキはまだ使える!
・低アリーナ帯のネクロマンサーの使用率はかなり上昇する
・大砲の代わりにテスラを入れる人が増える
・ゴーレムはかなり強化!
・高アリーナ帯での墓石使用率は変化なし

AMURO

Webエンジニア。ドズルの子分。 口癖は、今日中には終わります。 好きなゲームは「ファイアーエムブレム 封印の剣」

AMURO

コメント

コメントをどうぞ

追記すべき点・疑問質問なんでもOK

クラロワ最新情報

NEW2016-06-27 23:46:55[情報]

空軍デッキの対策について

NEW2016-06-27 23:45:41[情報]

呪文vsエリポンのエリ得について

クラロワカード別対処法

2016-03-03 10:32:34[対処法]

【クラロワ】対プリンス【対策】

[ バランス型 ]

[ 置物型 ]

[ 直接攻撃型 ]

[ 特化型 ]

クラロワカード図鑑