クラロワwiki

【クラロワ】訓練キャンプ 基本的な戦い方 防衛編【攻略】

【防衛の基本 part1】
防衛が有利なゲーム

相手の攻撃に費やしたエリクサーよりも少ないエリクサーで防衛しよう!ユニットの相性もありますが、防衛側はアリーナタワーからの攻撃があるので、基本的に同エリクサーを消費する対決であれば。負けることは少ないはずです。しかし、めいいっぱいエリクサーを使っていてはよくて引き分けにしかなりません。勝つためにに防衛するといった点から見るといかに少ないエリクサーで防衛し、その後の攻めにつなげることができるか鍵となるでしょう。

 
【防衛の基本 part2】
相性の良いユニットで対応しよう

例1:大型ユニット・プリンスに対してはスケルトン部隊
例2:細かいユニットに対してはベビードラゴン
例3:ガーゴイルの群れに対しては矢の雨

どのカードゲームにもあるようにこのゲームにもカードの相性があります。例えば、地上しか攻撃できないユニット(ナイトやバーバリアン)に対して、空中ユニット(ガーゴイル・ベビードラゴン)をぶつけると無傷で対処することができます。そのガーゴイルは体力が低いので矢の雨で一掃されてしまします。このように、どのカードに対してはどのカードが有効かを知ることが上手になる近道だと言えるでしょう。各カードの対処法などはアリーナ別対策ページでに書いてあるので、参考にして下さい。

 
【防衛の基本 part3】
呪文を無駄打ちしない

呪文はとても強力ですが、その場にとどまるユニットと異なり、呪文で処理できなかった場合、後に困った状況におちいります。例えば、大型ユニット(ジャイアント・プリンス等)の体力の高い単体ユニットにファイアボールを打っても倒すことが出来ないため、さほど戦況に影響を与えません。むしろ悪化させてしまします。加えて、タワーに直接ファイアボール等を打っても呪文はタワーに対するダメージが減少するため、あまり意味がありません。有用な使い方としては、敵ユニットが密集している時にまとめてダメージを与えることでしょう。(バーバリアン・ガーゴイルの群れ・プリンス + ゴブリン等)ファイアボールを用いることで、コスト4以上の働きをできるかが鍵になるでしょう。

 
【防衛の基本 part4】
小型ユニットを活用しよう

守るなら体力が高い方が防衛力も高いと考えている人も多いと思います。間違いではないとは思いますが、効率的ではないと気付いているでしょうか?例えば、およそ400ダメージミニP.E.K.K.Aの攻撃を体力800のナイト(コスト3)で受けたとしましょう。その場合、2回のミニP.E.K.K.Aの攻撃で落ちてしまいます。しかし、120のゴブリン3体(コスト2)で受けた場合、ミニP.E.K.K.Aに3回攻撃させないと全滅されることはありません。ミニP.E.K.K.Aやプリンスといったユニットは1回の攻撃速度が遅いため、低コストで複数体生成するユニットでターゲットをとり、その間にアリーナタワーなどで攻撃を加えていく対処法が有効です。

 
【防衛の基本 part5】
空中ユニットの対応をしっかりしましょう

防衛の基本 part2の内容と被りますが、大事なことなのです。特に序盤は空ユニットへの対応が薄くなりがちです。(空中ユニットが少ないため)そのため、地上キャラだけだと一方的にやられてしまします。デッキ中に必ず一枚は空中ユニットに対応できるユニットを入れておきましょう。

 
【防衛の基本 part6】
タワーが攻撃を受けるとこを恐れるな

タワーが攻撃されることが怖くて無駄にユニットでタワーを守ろうとしていませんか?タワーは落とされなければ良いのです。タワーを盾にしてユニットへのダメージを減らすことも大事です。ユニットはコストを必要としますので、温存できればその後の攻撃に転じた時により強力に攻めることが出来ます。これを頭に入れることで、防衛の基本 part1を実践する状況に近づけることができるでしょう。

 
【まとめ】
どんな戦術にも対応できるデッキ構成を

どんな攻撃に対しても低コストでしっかり対応できるデッキが強いデッキだと言えるでしょう。また、防衛は最大の攻撃!!しっかり守って強力なカウンターを決めよう!

AMURO

Webエンジニア。ドズルの子分。 口癖は、今日中には終わります。 好きなゲームは「ファイアーエムブレム 封印の剣」

AMURO

コメント

コメントをどうぞ

追記すべき点・疑問質問なんでもOK

クラロワ攻撃テクニック

クラロワカード別対処法

2016-03-03 10:32:34[対処法]

【クラロワ】対プリンス【対策】

[ バランス型 ]

[ 置物型 ]

[ 直接攻撃型 ]

[ 特化型 ]

クラロワカード図鑑